大阪・箕面温泉スパガーデンが大江戸温泉物語にリニューアル

箕面温泉スパガぁぁぁ――デン♪

ニュースとか雑誌とかでも話題になってますが…
♪箕面温泉スパガぁぁぁ――デン、がこの秋リニューアル。
箕面だけども「大江戸温泉物語」として再オープンしてます。

箕面温泉スパーガーデン(大江戸温泉物語グループ)
箕面温泉スパーガーデン(大江戸温泉物語グループ)

大江戸温泉物語が経営再生へ

箕面温泉スパガーデンは、箕面観光ホテルを経営する箕面市の大阪観光が運営してますが、経営不振で民事再生手続き中でした。
そこに経営破たんした観光ホテルを再生するノウハウを持った大江戸温泉物語グループが事業再生に入った感じっぽいです。
全国各地でこういった経営不振の旅館を大江戸温泉物語に再生させまくってます。

単なるスーパー銭湯ではありません

この「大江戸温泉物語」ですが、単なるスーパー銭湯ではないのがウリです。
東京でも有名な施設でもありますが、「風呂」「食事」「縁日」「盆踊り」を楽しむ、というのがウリで、一日中滞在する感じの施設です。

  • 平日10時~18時が1,580円(大人)
  • 平日ナイター(18時~23時)が980円(大人)
  • 土日は400円程度割増料金
  • 別途、入湯税75円(大人)

思ったよりは安いですよね。
年中無休400台駐車場浴衣無料手ぶらOK、となかなか魅力的ではあります。
箕面ホテルでのランチバイキング付きで2,980円というのもあります。

さて、箕面温泉スパガーデン、再生となるか?
大江戸温泉物語グループのお手並み拝見です。