平成24年度行政書士試験に出題ミス~問16が全員正解扱いに

平成24年度(2012年)行政書士試験に出題ミス

2012年11月11日(日)実施の2012年行政書士試験出題ミスがあったことが発表されましたね。
以下、抜粋しておきます。

受験者の皆様へ
平成24年度行政書士試験問題の法令・択一式「問題16」については、正しいもの一つを選ばせるところ、二つの選択肢が正解であることが判明しました。
したがって、受験者全員の解答を正解として採点することといたしました。
受験者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

平成24年11月16日
(財)行政書士試験研究センター
理事長 磯部 力

(行政書士試験研究センターホームページより)

解答が2つって、こういうのタチが悪いと思うんですよね。
1つに絞れない~、と悩んだ時間を返して欲しいものです。
ちゃんと勉強してれば、さっと見切って捨てれるとは思うのですが。

行政書士試験に出題ミス

受験は実経験も大事?

私も2年前に受けて、無事合格しましたが、難易度が高かった年で、試験後に絶望していました(笑)
今、こうして行政書士の業務を行っていますが、司法書士事務所での事務経験の修行のおかげでもあるんです。
経験って大事ですよね、やっぱり。
いろいろな方の、いろいろな法律相談は、現場にいないとリアルな解決策は見つかりません。
この経験が現在、建設業許可申請宅建免許申請などへのお客様対応にも役立っています。
…ちなみに、昨年は試験官のアルバイトもやらせていただきました。

今年受験された皆さんの、合格を祈ってます!

今後の行政書士試験

今後の行政書士試験のスケジュールも掲載しておきますね。

合格発表:平成25年1月28日(月)
正解等の公表:平成25年1月28日(月)
※合否通知書は、受験者全員に合格発表日(平成25年1月28日)に発送します。

(行政書士試験研究センターホームページより)