宅建業免許の新規申請と各協会への申込みはセットでお受けします!

宅建免許の新規申請代理をご依頼いただく際は、
是非、宅建協会や保証協会などの各協会への
申込書類等の作成もご依頼ください(別途費用は発生いたします。)!

府庁などに提出する宅建免許の申請書類と、
各協会への申込書類は内容や性質が似ているので、
まとめて一緒に作成するほうが、
作業効率が断然高いです。

府庁への宅建免許の申請は行政書士に頼んだけど、
協会への申込みは、支部が近くにあるし自分でやってみようか、
そうお考えになるかたもいらっしゃるかと思いますが、
添付書類で何が必要なのかと一から考えて集めたり、
申込書に何を記載すればいいのかと記載例とにらっめっこしたり、
ご自身でこういった作業してしまうと、
とにかく作業効率が落ちてしまいます。

以上のことから、
日常業務でお忙しい依頼者の
負担軽減をはかるべく、
行政書士大倉事務所では、
宅建免許の新規申請代理と
各協会への申込書類作成代行を
なるべくセットでご依頼いただきますよう
おすすめしております。

お問い合わせはお気軽にどうぞ!!