千年に一度の猛暑?~高校野球の宿泊ホテルと熱中症対策

今年は千年に一度の猛暑とも言われる年だそうで。
確かに今年は暑い。
暑いというよりも痛い!

高校野球のシーズン。
大阪市内のホテルにいくつか目を向けると、
「●●高校御一行様」という看板をよく見る。
大阪や兵庫には指定ホテルなのか、単に学校が選んだのか知らないが、
そういうホテルがいくつかある。
高校野球もこの猛暑。
大丈夫なんでしょうか?
選手だけでなく応援する方も。
真夏の一番暑い時期に高校野球、というのは殺人行為じゃないのか?
と言われるようにもなっています。
昔は夏に水も飲まずに部活の練習やってたんだから…
という方もいるとは思うけど、今の暑さは尋常じゃない。
平均気温が1度2度上がっただけでも、人間の体の反応はずいぶん違う。
しかも現代っ子はエアコンに慣れ切った体だし、
一度人間は楽を覚えるともう戻れない。

そんな中、私は今日も自転車で法務局等をめぐります(笑)
大阪府内でしたら、バイクや車を使って駆けつけます。
ぜひ、ささいなご相談でも大丈夫なので、ご相談ください。
まだ20代なので、結構タフです。
フットワークも軽いです。

でも、水分補給・熱中症対策だけは万全に行います。
子どもたちも帽子着用・水分補給はしっかりさせてるつもりです。
とはいえ、この夏の青空。
どこか出かけたくなりますね。