A.個人事業主で許可を取られていても、法人化すると法律上は全く別の人格とみなされるので、個人の許可を引き継ぐことができません。したがって、法人化した場合は個人を廃業しその後に改めて法人として許可を受けることになります。

大倉事務所では、会社の設立の準備から許可の取得にいたるまで、個人事業主から法人化へのスムーズな移行をお手伝いします。

Posted in: 建設業許可に関するご質問